WiMAXを機種変更するか?他社サービスに乗り換えるか?

WiMAXを長くお使いのあなた。そろそろ新しいモバイルルーターに機種変更したいもしくは他のプロバイダに乗り換えようかなとお考えではないでしょうか。

今一度、見直していきましょう!

WiMAXは、長く使い続けると携帯と同じようにバッテリーの寿命があったり、機能が劣化してしまったりするので、新しいモバイルルーターに変える必要があります。

端末に不具合が無くても、利用期間2、3年程度でモバイルルーターを新しいものにチェンジすることをおすすめします。

では、機種変更か?乗り換えか?迷ってしまうところです。

機種変更、他社サービスへの乗り換えのどちらにメリットはある

実は、どちらにもメリットがあります。

プロバイダは変えずに機種変更のみという場合のメリットといえば、乗り換え手続きなどの面倒な手間が省けることです。

機種変更の場合、条件をクリアしていれば、最新端末の機種変更でも端末代無料というところもあります。

キャンペーンを通しての契約で使い始めて1年程度でしたら、そのまま使い続けたほうが、他社へ乗り換えるよりもお安い料金で利用できていると思います。

契約更新月を過ぎているなら乗り換えの方がコスト的にお得

しかし、契約期間の更新月を過ぎている場合にはキャンペーン適用期間が終了しており、他社へ乗り換えたほうが月額料金は安くなることのほうが多いのです。

ですから、他社へ乗り換えるメリットとしては、今の利用料金より安くなる可能性が高いことです。

少々手続きが面倒かもしれませんが、せっかくであればお得に利用したいところですので、乗り換えキャンペーンなどやっているプロバイダと比較することをおすすめします。